純粋個人雑誌 趣味と実益 第壹號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第壹號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

【第壹號】2011年5月15日発行
落書/明治奇人生活誌(村山槐多)/つりがき/電話奇譚/剽碌お目見え探検/自分中心俚諺集/御あし日記/otoshimono/当世流行語辞林/不真面目広告/エクレア など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第貳號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第貳號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

【第貳號】2011年8月7日発行
本誌評判/ポンペイの落書き/明治奇人生活誌(中里介山)/学生Gによるスタバ注文指南/頭痛改良薬/剽碌お目見え探検/最近読んだ本/意地悪フランス人形 など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第参號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第参號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

【第参號】2011年12月9日発行
那智文江の世界/明治奇人生活誌(宮武外骨)/電話奇譚/頭痛改良薬/自分中心俚諺集/滑稽歳事報告/意地悪フランス人形/ゆらゆら幽蘭記/twitter評判 など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第四號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第四號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

【第四號】2012年3月31日発行
乱数放送の怪/洋酒天国☆三行案内/剽碌お目見得探検/人文系学術書タイトルジェネレータ/自分中心俚諺集/意地悪フランス人形/ゆらゆら幽蘭記 など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第五號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第五號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

【第五號】2012年7月31日発行
本誌評判/戦前の怪文書/明治奇人生活誌(青木熊吉)/勿驚!本誌『趣味と実益』/余輩豚児兎吉ニ最新吉報。/当世流行語辞林/自分中心俚諺集/ゆらゆら幽蘭記 など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第六號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第六號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

2012年11月15日発行
本誌評判/戦後の怪文書/明治奇人生活誌(平野威馬雄)/中学・美術2 絵画の修復/自分中心俚諺集/好きなこと100/意地悪フランス人形/ゆらゆら幽蘭記 など

純粋個人雑誌 趣味と実益 第七號
純粋個人雑誌 趣味と実益 第七號

¥ 500

『趣味と実益』は平山亜佐子が編集・執筆・デザイン・製本・販売・発送する純粋個人雑誌である。

本誌の主義は簡単簡潔、自分中心主義である。自分で見たもの聞いたもの感じたもの考えたものを信用する、それのみに生きるのが本誌の提唱する自分中心主義なのである。趣味と実益を兼ねて読まれたし。

仕様:ほぼA4/モノクロ/20頁

2013年4月10日発行
本誌評判/西洋チエーンレター傳/電話奇譚(七)/明治奇人生活誌(岡潔)/自分中心俚諺集/MUMMY WE LOVE YOU!/Political Pins など

『純粋個人雑誌 趣味と実益』年間購読(年4冊)パック
『純粋個人雑誌 趣味と実益』年間購読(年4冊)パック

¥ 2,000

『純粋個人雑誌 趣味と実益』の年間購読パック。
とくにご希望がない場合は最新号から一年間(4冊)となります。
希望の開始号数があれば、そこから4号分となります(お申し込み時にお伝えください)。
送料は一冊分(80円)でOK。
シークレット特典を初回発送時に同封します。

SLEEP TEA for your sleepless nights/君嶋ルル
SLEEP TEA for your sleepless nights/君嶋ルル

¥ 1,050

君嶋ルルという謎の音楽家の1st CD。
その名の通り眠れないときに聴く音楽で、ミニピアノ、朗読、あくびなど、眠気を誘うさまざまな工夫がほどこされた48分49秒。
購入者からは「終りまで聴けたことがない!」と喜びの声をいただいております。
あなたの睡眠のお供に、一杯のお茶のようにお傍にお置きください。
all即興、自宅録音、SoundStudio編集で、ジャケットはティーバッグ仕様となっております。
完全手作りのため、限定生産品です。

【曲目】
01. piano 01
02. counting something till you sleep
03. piano 02
04. reading 01
05. yawn 01
06. piano 03
07. reading 02
08. piano 04
09. yawn 02

total 48.49min

醫學搏士 丸手 出鱈眼先生によるライナーノーツ。

茶といふ銘の音樂『スリイプ・テイ』によせて
醫學搏士 丸手 出鱈眼

つまり、現代は機械の時代である。時計の文明である。
都市を往來するモダンボオイ・モダンガアルは、仕亊に社交に追捲られて、日々重壓(ストレス)に熄も絶え絶えの有樣。
予定を終えてスヰートホームで眠りに就かうと思つても、センシチヴな神經はスヰツチのオン・オフのやうに簡單にはいかないのである。
其処で紹介したいのが、此のデイスクである。
此れは、不斷氣持良く眠られないといふひとの爲に、犢別に處方・醗酵・籀出せられたお茶といふ名の音樂である。
重にピアノ、ろう讀、自然の音でできてをり、聽者を安寧な氣持へと導き、快眠に至らしめると確心するものである。
おゝ、薔薇色の夢の帷よ、吾を汚濁に塗れた世界から引揚げ、天空の踊り子のスカアトの中へと吹寄せ給へ!
(スカアトの中といつて卑しい想像は禁物である)

不眠にお惱みの向、犢にご婦人方に強くお薦めする次第である。


【君嶋縷々氏に關して】
ブレンダアと稱する演奏者の君嶋縷々氏に關しては、縷しいことはわかつてゐない。
然しながら、女性であることに間違ひないやうである。
技術的に幾分疑問符のつく部分もあるが、人づてに訊いたところ「彈き間違ひ? わざとに決まツてるぢゃないの、お莫迦さんねえ」とのことだつた。
わたしは莫迦なのだらうか、生まれて此のかた其のやうなことを他人に云はれたことがないので甚だ面喰らふ。

【ルルからあなたへ…】
この音樂は妾(わたし)が参ジユツプンで弾いて其のママ六音しました。
弾き乍ら筰曲したのでひどく簡單でした。
一度聴いて眠られないなら眠られるまで繰返して聴くと終ひに眠られるんぢゃない、アハ。
                                      るる

視聴(piano.01)→http://olivers.cocolog-nifty.com/home/files/01_piano01.mp3

2525稼業、戦前ジャズを唄う
2525稼業、戦前ジャズを唄う

¥ 500

唄のユニット「2525稼業(にこにこかぎょう)」の持ち歌の中から戦前ジャズだけを集めて作ったCD。
リハ音源(練習音源)をICレコーダーで自宅録音したため、録音状況は必ずしも良好ではありませんが、臨場感として味わっていただければと思います。


《曲目》

「東京節」
原曲:"Marching Through Georgia"
ヘンリ・クレイ・ワーク 作曲、添田さつき 作詞、高橋裕 編曲

「東京行進曲1993」
中山晋平 作曲、西条八十 作詞、高橋裕 編曲

「人間廃業」
原曲:"Der Mann,der seinen Mördersucht"より
フリートリヒ・ホレンダー 作曲、井田一郎 編曲、服部龍太郎 作詞

「ヅボン二つ」
原曲:"(You Can Only Wear) One Pair of Pants at a Time"
ジェームズ・B・モナコ 作曲 井田一郎、石津豊(堀内敬三)作詞

「テルミー」
原曲:“Tell Me”(Why Nights are Lonely)
マックス・コートランダー 作曲、妹尾幸陽 作詞

「オレンヂの花咲く頃」
原曲:"Orange Blossom Time"
ガス・エドワーズ 作曲、堀内敬三 作詞、カアイ 編曲

「毎晩見る夢」
原曲:"Liebestraum"
フランツ・リスト 作曲 村瀬好夫 作詞

「歌が終った時」
原曲:"The Song is Ended"
アーヴィング・バーリン作曲、伊庭孝 作詩

「音声による曲目解説」